クリクラ省エネタイプ

クリクラ省エネタイプ

クリクラのサーバーは、一般的なサーバーとここで紹介する省エネサーバーがあります。
この省エネサーバーの特徴は、その名の通り省エネに優れている事、新しいシーズヒーターを搭載したことにより、熱効率が大幅に向上されています。
メーカー発表の数値によると、従来のウォーターサーバーに比べて電気代では58%削減できるとの事なので、長期的にクリクラを利用するのであれば省エネタイプはおすすめのサーバーです。

 

が、将来まだ他のウォーターサーバーに移行したいと思っているのであれば、従来通りのクリクラが良いでしょう。

 

というのも、この省エネタイプのクリクラは、初回に7,000円/台掛かります。
この7,000円は、保証金や預り金ではなく単純に発生する費用になり、解約した所で戻ってきません。

 

そして、このサイトでも紹介している無料お試しで試せなく、いきなり契約をする必要があります。
この事を考えるるのであれば、クリクラを初めて利用する人はいきなり省エネタイプを契約するのではなく通常タイプで無料お試しをした後、クリクラに納得、今後も使用したいと決断してから省エネタイプに移行する方法がベストかと思います。

 

いずれにせよ省エネタイプは慎重に契約をしましょう。

 

また省エネタイプにも、通常のクリクラ同様に2つの大きさが用意されています。
床に直接置く自立式か、テーブルや台に置く卓上式になりそれぞれL型とS型になります。

 

クリクラ省エネサーバーl

L型
大きさ (幅)287mm×(奥)357mm×(高)993mm
重さ   約16kg
消費電力 24.3kwh/月
容量   冷水:2.3L、温水:2.0L
電気代  平均535円/月(月ボトル4本利用、電気代22円/kwhの場合)

 

 

クリクラ省エネサーバーs

S型
大きさ (幅)270mm×(奥)452mm×(高)538mm
重さ   約15kg
消費電力 23.8kwh/月
容量   冷水:2.3L、温水:1.85L
電気代  平均523円/月(月ボトル4本利用、電気代22円/kwhの場合)

 

L型とS型では高さ以外、ほとんど一緒になります。
通常のクリクラと省エネタイプを比較しても、省エネタイプが若干所有スペース小さくはなりますが、さほど変わりません。
(※電気代以外)

 

省エネタイプも水とお湯、両方利用できます。

 

省エネタイプのクリクラ機能面は、以下の8つが標準装備です。

  • 抗菌パック機能
  • HEPAフィルター機能
  • 安全チャイルドロック機能
  • 水漏れ防止機能 ボールタック方式
  • 転倒防止機能装着
  • 電気安全法PSEマーク取得
  • 空だき防止機能
  • ダブルバイメタルセラミック搭載

 

やけど防止のチャイルドロック機能は通常のクリクラタイプよりさらに強化されていますが、その他の、HEPAフィルターやの水漏れ防止などの機能面に関しては、どちらもほぼ変わらない仕様です。

 

このように、省エネタイプのクリクラは、サイズも重量も従来クリクラとほぼ変わらず、変わるの電気代と考えてもらって良いでしょう。

 

省エネタイプのクリクラは、魅力的ですが別途費用が発生しますので、しっかりと見極めましょう。

 

私管理人のおすすめは、ウォーターサーバーで人気を博している株式会社ナックが提供するクリクラです。
クリクラは電気代安く解約金・レンタル料無なしでとても経済的で省エネタイプもあり、クリクラの口コミの評判も良いのが特徴。
そしてクリクラはの水はというと、衛生管理の行き届いたプランと工場で精製され、美味しさを感じやすい軟水で硬度30で作られています。
その他にもクリクラの水は様々な利用方法もあり今後も期待度No1です

クリクラ無料お試しボタン